おしんこ盛り合わせのサラダボウル

中国を愛しすぎてる日本語教師おしんこが異文化で奮闘するブログ

精神安定

心が重い

ウウ こんばんは 心が重い おしんこです今日また突然に、「月曜日、長沙に行ってください!」と言われ、ました、急だなぁ…。長沙は距離的にはそんなに遠くないはずなんですが、片道五時間なので、日本で言うとそうですね、東京から広島とか青森出張くらいの…

コーヒーの話

カフェイン飲料は圧倒的コーヒー派であり、圧倒的ブラック派です。たぶんカフェイン飲料各派閥の中で「フレーバーティー」派と負けず劣らずの面倒臭さだろうと思う。リアルに「あっわたし、砂糖入ってるとだめなんだよね」と言っちゃうタイプです。本当に嫌…

鬱状態の思考回路は暗い

生きるのが苦しいんです もう苦しいんですよ…。もうゴールしたいです…。つらいです…。おしんこが最初に鬱になったのは13のときです。思春期のやつです。当時はリストカットとかしてました。病院にもいきました。今25なので12年ものの鬱なわけです。ウィスキ…

宗教の話

うーん、画像が投稿できないな…。最近は禁酒、禁煙、禁欲の生活をしていて(いつまで続くかわからないけど)、趣味は写経、曼荼羅塗り絵と来たもんで、そろそろ悟りが開けそうだなぁと思っています。おしんここう見えて、仏教への信仰、結構篤い。新興宗教とか…

青春と鬱

おしんこ昨日ナチュラルに更新忘れてたね。きょうは学生と遊びました。おしんこの駒(白)、王だけになった図ゲームセットのときおしんこの駒がこんなに盤上に残ってた図ひどい負けかた。将棋の方はほぼ詰みまでいったのになぜかボコボコにされて負けた。きょ…

【メンヘラ注意】アイデンティティはどこに見出せばいいんだろう。

昨日書いた、日本に帰国できない問題は割と自分にとってショックが大きく、 一日寝込んでいた(おおげさ) ああわたしの空回りする元彼への愛情…(白目)。 日本を離れると決めた段階で、日本の男性と普通の恋愛をするのは難しい、それはわかっていたことで…

招待状

いやあ、日付は変わって今日、夜半から、校内スピーチコンテスト決勝。そしてこれはその招待状。このへん、中国凝ってますわ。先ほどの鬱からは、深夜にまえ出て来たのとは違う親友さんと電話させてもらって、復活。いろいろ思うところはあれど、まぁ日本か…

チャイナ適性が求められる。

今日は朝8時からの授業をこなし、学生と昼を食べた後、家に帰って昼寝。そして夕方オフィスアワーで出て来て、学生と雑談した後、一緒に夜ご飯を食べて帰宅。明日明後日はイベント的な仕事があるだけで、基本的には一日2時間労働。あと土日。私にとって一番…

あらかじめ決まっている未来

朝から病院に行っていて、ビザを取りに行けなかったばかりか、採血のとき看護師さんが失敗なさって腕に3つ穴が空きました。あとお医者さんに学歴を「すごい大学に行ってたんですね!」と言われて、お前、医学部だろ。煽ってんのか。と思いました。いい人でし…

【メンヘラ全開】OD※追記

昨日昔の交換日記を見つけたと書きましたが、それで軽くOD(オーバードーズ・薬の飲み過ぎ)をしてしまいました。処方の6倍(6錠)くらい?ODと言ったら20錠が目安だと思うのでぜんぜんなんですが、ちょっと多めですよね〜…アハハ…ODってすごく自傷行為っぽい。…

日記アンドポエム。Perfume。

今日ごめんなさい。日記アンドポエムです。在中の日本語教師さんのブログを日々、拝見させていただいてるわけなんですが、日本語学校で学んだやり方は「日本の」日本語学校で使うスキルだと言うことを日々実感しております。海外では自分で活動を考えて作っ…

だめだ

心臓の調子が悪い。睡眠の調子も。身体もだるい。だめ。朝も書いたけど完全に悪化。これどんどんメンタルやられていくパターンのやーつ贅沢なことわかってる、うちの家庭はいい家庭お金も家もある 堅実な仕事の父 家事大好きな母 広くてきれいなお家 両親の…

やっぱ無理だわ

やっぱ昨日は実家帰ってきたばっかだったから落ち着いてたなんやかんやの精神攻撃が始まったよね〜〜〜〜よくみんな実家で暮らして耐えられるなと思う、本当、尊敬するわたしやっぱどっかおかしいんだろうな実家とうまくやれないっぷりが、自分が人間として…

メンヘラポエム殴り書き

【※メンヘラポエム殴り書き】わたしは、まごうことなきメンヘラで、ブログには「元」とつけてあるけれど、本当は全然治ってない。一番、精神病が重かった2014年春頃、食事一回に対してこの量の薬を飲んでいた。何かあるとすぐに自殺未遂。生きている意味のな…

ポジティブになるためのトライアル5つ

私は自他ともに認める底抜けのネガティブだ。 どのくらいネガティブかということを人と争っても仕方がないので割愛するが、とにかくネガティブだ。 しかしこの5月から一人の社会的人間になるにあたって、さすがにこれではいけないと思い始めていた。そんな矢…